バストアップサプリには副作用の危険はないの?

MENU

バストアップサプリは副作用のリスクも考えて!

バストアップサプリを試したいけれど、なかなか踏み出せない・・・そんな悩みを抱えている方の多くは、「副作用」というリスクが気になっているのではないでしょうか?確かに女性ホルモンに働きかけるバストアップサプリは、生理不順など様々な副作用が懸念されています。ですが、これも選び方次第で、リスクを軽減することが可能なのです。

 

成分の内容をよく確認!

バストアップサプリで副作用を起こす原因となっているのは、主にプエラリアミリフィカです。ですが、プエラリアミリフィカは元々、タイやミャンマーなどの現地では、美容と健康のために昔から食されてきたものです。つまり、これ自体はそれほど危険性の高いものではないのです。

 

ですが、サプリとして成分をギュッと凝縮してしまったり、不純物が混ざってしまうことで、様々な副作用のリスクが高まってしまいます。そこで、成分の内容をよく確認し、安全性の高いプエラリアミリフィカの用い方ができているものを選びましょう。

  • 純度の高いプエラリアミリフィカを配合しているか?
  • 配合量が多すぎないか?
  • プエラリアミリフィカ以外の成分を配合するなど、安全性への配慮があるか?

副作用が心配な方は、そのリスクが比較的少ないと言われるブラックコホシュやワイルドヤムのような、他の成分を組み合わせたものを選んでみても良いですね。

添加物もチェックを!

バストアップサプリに配合されている添加物は、基本的には食品添加物として認められたものですので、摂取してすぐに体に大きな影響が出るようなものではありません。ですが、長く摂取していくうちに、少しずつ体に負担がかかってくる恐れはありますので、できれば添加物は摂取したくないというのが本音ですよね。

 

例えばベルタプエラリアは、無添加処方で安心して摂取できるサプリに仕上がっています。こういったポイントにも着目して、心から安心して毎日の摂取ができるようなサプリを選ぶことも大切ですね。

製造方法へのこだわりは?

バストアップサプリとして安価で販売されている、よく分からないメーカーのものなどは、コストを削減するために海外の工場で作られている可能性が高いですね。その場合、工場の品質管理などがどこまで徹底されているのか、不安に感じてしまいますよね。

 

本当に信頼できるメーカーのバストアップサプリは、製造方法に関しても安全性に高いこだわりを持っていることが分かります。

  • 国内工場での製造
  • 品質管理の徹底

これらも公式サイトで公開してあるところが多いので、チェックしておきたいポイントですね。

サポートダイヤルは?

どんなに安全性に配慮されたバストアップサプリを選んだとしても、体質や体調により、副作用が起こってしまうということはあり得ます。そんな時に、誰に相談すれば良いのか分からないのは不安ですよね。

 

そこで、バストアップサプリ選びの際には、購入者向けのサポートダイヤルが設けられたものを選びましょう。サポートダイヤルなら、もし何か不安なことがあった場合でも、飲み方などで疑問が生じた場合にも、プロに相談することができるので安心です。

関連ページ

プエラリアミリフィカへのこだわりをチェック!
まずバストアップサプリで重要なポイントは、プエラリアミリフィカにどのようなこだわりがあるか、という点です。バストアップサプリの大半が、この「プエラリアミリフィカ」という成分をメインに配合してあります。それだけバストアップ効果の高い成分ではありますが、その分、注意も必要なのです。
プエラリアミリフィカ以外の成分をチェック!
バストアップサプリに配合されているのは、プエラリア・ミリフィカだけではありません。他にも魅力的な成分が配合されたサプリも多数ありますので、こういった点も、バストアップサプリ選びのコツとして押さえておきたいですね。
バストアップサプリは継続できるかが重要!
バストアップサプリは、摂取すればすぐに胸が膨らむ、というようなことはありません。効果を実感するためには、ある程度継続していくことが重要になります。サプリ選びの際にも、継続できるかどうか、という点はしっかりチェックしておきたいですね。